上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古い話だが、社会保険庁長官が全職員に夏期賞与の自主返納を求めたというニュースがあった。「自主」返納を「求める」というのが、どういうことなのかよくわからない。

この件に関しては返納を命令することはできないとかいろいろなこともあるのだろうが、一般論としてわたしは自主的な行為を装った半強制はきらいだ。自主的というのなら完全に自主的に、強制するのなら強制にしてほしい。そうでないと責任の所在がわからなくなる。まあ、
「おまえが返納しろといったんじゃないか」
「自主的に返納したんだろ」
といったことにはならないのだろうが。

これまた古い話だが、大学で「ボランティア活動を義務化」する考えもあるとかいうことを安倍当時官房長官がいったという話もある。国家が国民に強制的な労働を科すのなら、むかし「役す」といっていた「使役」と同じだろう。それのどこが「ボランティア(volunteer)」なのか、安倍さんの日本語は本当にむずかしい。


関連記事:
安倍首相と「親切」ということば
子育てフレンドリー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/124-a74e77ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。