上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人情報が流出する可能性のあるというソフトウェアを厚生労働省が半年間ほど配布し続けていたらしい。脆弱性があることに気づいたのは先月の 26 日だそうだが対応したのはけさの未明とのこと。気づいてからも「利用者に迷惑をかける」(!)という理由で 10 日間ほど放置していた。

参考:東京新聞の記事

うーむ、すばらしく意識の低いお話である。問題のソフトウェアは Sun Microsystems 社の JRE だとのことだが、このお役所のシステム部門と Sun Microsystems 社とはどういうふうに情報をやり取りしていたのだろう。わたしのもっているソフトウェア、たとえば SDL Trados 2006 Freelance の製造業者は修正プログラムが発表されると電子メールで連絡をくれる。一個人事業主でさえそうなのだからお役所相手ならたいていの企業がそれくらいの連絡をしてくれると思うのだが。

最近、年金記録漏れ、未統合が問題になったことで、多くのひとが不安になって自分の年金保険料支払い記録を確認しているという。インターネットでも確認できるそうだし、「ねんきんあんしんダイヤル」という通話料金着払い電話サービスによる相談窓口も用意されている。

たんご屋は 2 回転職をしているし住所もかなり頻繁に変わっている。海外に住んでいたこともある。何らかの記録漏れ、統合漏れがあってもふしぎではない。しかし、いま確認しようという気にはならない。

「ねんきんあんしんダイヤル」ではにわかに多くのアルバイトを募って対応させているというではないか。アルバイトという職種を蔑視するわけではないが重要な個人情報に関する相談なのだからせめて正規職員に対応してもらいたい。社会保険庁の正規職員を信用できるとはもう思っていないが、それでも対応してくれるひとが正規職員であれば何かあったときに責任を追及しようという気にもなる。一時雇いのアルバイトなら文句をいってもしようがないではないか。


関連記事:
「自主」返納を「求める」
foolproof と社会保険庁
コメント
この記事へのコメント
保育園での職員の対応から(他の市も対応の低さを聞いており)公務員の意識の低さにげんなりしてます。地方公務員になろうという動機が、くいっぱぐれがない、休暇もちゃんと取れる、という。。そういう知人が何人もいました。そういう人に限って社会意識が低い。。だから。正規職員が対応しても、あまり変わらないんじゃないかっていう気もしますが。いかがでしょうか。。。私も転職2回、今は諸処の都合で扶養、なんで年金、どーなってるんでしょうね。。気にはなりますが。今行っても。ろくな対応されないだろうし。もらえたらラッキーかと(宝くじか)。20年程前、年金なんかもらえるわけがない、と父と言い合いしたことがありました。。彼は戦前生れで、国のやることにまちがいはないんだから納めておけばいい、みたいなことをいい、驚きました。
私は、ひねくれ者なので、年金なんて「老人税」に変えた方がいい、と思っておりますし、所得税は人頭税にすべきだとも思っております。。あ。話題違いました。すいません。
2007/07/07(土) 08:49 | URL | Little My #GMiUtySc[ 編集]
アルバイトが何をどこまでやるのか知りませんが個人情報に係わるのであれば正規職員がやるべきだと思いますよ。未納騒ぎのときに興味本意で有名人の支払履歴を調べて処分された正規職員がたくさんいましたからあまりあてにはなりませんが。それでも職員なら発覚すると処分対象になりますからね。
公務員がみな意識が低いわけではないのでしょうけれど、今回の社保庁の報道を見ていると、思った以上にひどい状況ですね。官僚というのはそういうふうになってしまうものなのですかねえ。
2007/07/07(土) 10:27 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/126-a5529a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
引きこもって2年目になる15歳男です。引きこもって2年目になる15歳男です。引きこもって2年目になる15歳男です。家族構成は父(鬱病、無職)、祖母、私です。5年ほど前に親が離婚し、今は父親の元で暮らしています。中学一年ま
2007/07/06(金) 18:01:55 | 株・経済情報局
社会保険庁社会保険庁(しゃかいほけんちょう、Social Insurance Agency)は、厚生労働省の外局。政府が管掌する健康保険事業、船員保険事業、厚生年金保険事業、国民年金事業等の運営を任務とする行政機関。長は社会保険庁長官。地方支分部局として都道
2007/07/07(土) 09:40:47 | ちひろの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。