上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鍋物に使う大きめの土鍋で茶碗蒸しを作る方法をご紹介する。

手順を書くほどのこともない。湯飲みやマグカップなどの浅くない器に玉子汁とだし汁と具を入れて土鍋の中に置き、土鍋の底に適量の水を流し入れて弱火にかけ、沸騰したら火を止めて蓋をして 15 分ほど放っておけばよい。

土鍋は意外に蒸しものに使える。鶏肉や魚などを蒸すのに便利だ。大きな土鍋の中にそれより小さい容器を入れればよいだけなので後の洗い物も簡単である。また、中の容器を取り出さずに土鍋ごと食卓に運んで食べることもできる。

うちでは中華料理の清蒸魚も土鍋で作る。まず、土鍋の中に何かで低めの土台を作って、白身魚、ネギ、ショウガを載せた皿をその上に置く。そのまま強火で蒸して、最後に香菜を載せて醤油をかけ、熱した油をジューとかけてやれば完成だ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/18-9b261843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。