上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハードディスクはパソコンの代表的な補助記憶装置だが現在では家電製品にもよく使われている。厳密にいえば、記憶媒体がハードディスク(hard disk)、つまり「かたい円盤」で、その駆動装置がハードディスク ドライブ(hard disk drive)である。したがって、よく見る「HDDドライブ」という表現は hard disk drive dirve ということになり、drive が重複している。

ところが、Google で検索してみると、「HDDドライブ」は約 106,000 件もある。「HDドライブ」は正しいはずの表現だが約 97,400 件で「HDDドライブ」よりも少ない。なぜだかわからない。ふしぎだ。

ちなみに、フロッピーディスク ドライブ(floppy disk drive)の「FDDドライブ」と「FDドライブ」でも同じように検索してみると、「FDDドライブ」が約 45,700 件、「FDドライブ」が約 1,050,000 件で、こちらは正しい「FD ドライブ」のほうが圧倒的に多かった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/192-2e6bdca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。