上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日夕方の NHK 「週刊こどもニュース」を夫婦ともども楽しみに見ている。題名からわかるとおり子ども向けのニュース番組だが内容は「子どもだまし」とはほど遠く、政治、経済、国際問題、科学などの話題をわかりやすく解説してくれるよい番組だ。わたしたちのような不勉強でお気楽な夫婦にはちょうどよい。むしろ、オカルトを扱った最近のバラエティ番組や、どこまで演出か知らないが、もの知らずの度合いをタレントに競わせるかのようなクイズ番組のほうが「子どもだまし」だと思う。

とくにおもしろいのは「世の中まとめて一週間」というコーナーだ。ナレーターが 1 週間のニュースを伝えるのだが、そこで使われる語彙が独特なのである。「遺憾の意を表明する」「更迭する」のようないわゆる「オトナ語」は使わず、「とても残念ですと言いました」のような子どもにもわかる話しかたでニュースを伝えてくれるのだ。

そういうざっくばらんな口語でニュースを聴くと「あ、そういうことだったのか」と思うことがある。本質が理解できたような気になるのだ。その感覚がおもしろい。

おとな用の語彙を使ったおとな向けのニュースは、なんとなくわかったような気にはなるけれども、実は難解な語彙で本質をごまかされているのかもという気がする。
コメント
この記事へのコメント
「週刊こどもニュース」うちもよく見てます!
下手に難しい言葉を使わない分、理解しやすいし、言葉の誤用も気にならなくて、気分よく見ることができる気がします。ネット版も同様に分かりやすくていいですよ~☆
2007/10/16(火) 10:46 | URL | すー #-[ 編集]
ネット版があったのですか。そちらは知りませんでした。情報どうもありがとうございます。
この番組は、これから年をとって耳が遠くなったり目が悪くなってきたりしたらますます便利に感じるのじゃないかなあと思っています。あと、手話ニュースもわかりやすくてよいですよね。
2007/10/16(火) 11:20 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
なんだかご無沙汰しております。「週刊こどもニュース」実は大人が見ている、という話を聞いた事があります。分かりやすい、のが理由だったかと。それと、子供に見せるという言い訳とともに、実は親がニュースを理解したいために見ている、という話もそこでしていたように覚えています。時間帯の関係で最近見る事ができませんが。私も好きな番組です。。国際情勢の解説が面白いです。
2007/10/17(水) 10:56 | URL | Little My #GMiUtySc[ 編集]
やはりこの番組はファンが多いのですね。
うちは子どもがいませんので中年の夫婦ふたりだけで見ています。はたから見ると奇妙な光景かもしれません(笑)。
だれにでもわかるように説明するというのは簡単なようでむずかしいことではなかろうかと思います。この番組の制作者は本当によい仕事をなさっていますよね。
2007/10/17(水) 11:24 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/207-7d396bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
特選ニュース速報より特選ニュースをご紹介します!「週刊こどもニュース」のすすめ土曜日夕方の NHK 「週刊こどもニュース」を夫婦ともども楽しみに見ている。題名からわかるとおり子ど.(続きを読む)課長007がな
2007/10/18(木) 14:26:02 | 特選ニュース速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。