上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電気ケトルというものを買った。これまではヤカンをガスにかけてお湯を沸かしていたが、そのヤカンが古くなって汚くなってきたし、他のことをやっていて沸かしたままでしばらく放っておいたりすることもあるので、ガス代の節約と安全のために買ってみることにした。

さっそく使ってみると、カップ 1 杯の水が 1 分未満で沸騰する。沸騰したら勝手に電気が切れるし、万一空だきしてしまったときも電気が切れるようになっている。これは便利かもしれない。なお、うちは妻とのふたり暮らしなので保温機能付きの電気ポットは不要だと思って選ばなかった。

製品に同梱されていた取扱説明書をぼんやりと読んでいると、最後のページが「愛用者カード」になっていてハガキの裏面にアンケートが書かれていた。

Q1 お手元にある電気ケトルの色は次のうちどれですか。
A1 1. スカイブルー 2. カフェオレ 3. メタリック ノアール 4. シュガーピンク

ほえー、選択肢がぜんぶカタカナ語だ。しかも、あまり聞いたことのない色名ばかりだ。

スカイブルー」はなんとなくわかる。sky blue で空のような青色のことだろう。日本語の空色と同じ色なのかどうかは知らない。

カフェオレ」というのは、あの飲みもののカフェオレと似た白の混ざったコーヒー色のことだろうか。なるほど、「薄茶色」では「薄いお茶」を連想してしまうかもしれないので、ケトルの色をいうのなら「カフェオレ」のほうが適切なのかもしれない。

メタリック ノアール」はわからなかった。前半の「メタリック」は metallic で「金属的な」ということだろうが、後半の「ノアール」が何かわからなかったのでググって調べてみたら、フランス語の noir で黒色ということだとわかった。それはわかったが、どういう色のことかはやはりわからない。日本語で「いぶし銀」というような色なのだろうか。

シュガーピンク」は、sugar pink だろう。ピンク、つまり桃色の仲間だろうとは想像ができる。砂糖菓子によくあるような薄い桃色のことだろうか。sugar pink でググってみると日本語のサイトしか見つからなかった。たぶん和製英語なのだろう。

アンケートハガキのようなものでもわからないことって多いし、いろいろと勉強になるものだなあ。

関連記事:
色とカタカナ語
コメント
この記事へのコメント
某メーカーのサイトを見てみたのですが、シュガーピンクは日本限定発売らしいですね。他の国のサイトもいくつか見てみたのですが、日本ほど色のバリエーションがあるのかどうか不明で、そんな凝った色名は見かけませんでした。
本家フランスの考えた名称をカタカナにしたのではなくて日本で独自に考えたのでしょうかねぇ??
ただのブルー、ピンクよりは、スカイブルー、シュガーピンクの方が個性的ですし、淡い色合いもイメージできて、複合語なのはツートンカラーに合っていて、私はなかなか面白いネーミングだなと思いました。買ったケトルは別のメーカー製ですけどネ。
2007/10/20(土) 13:09 | URL | ぐうたらぅ #h2gwSyWs[ 編集]
こんにちは。アメリカの L.L.Bean のカタログなどを見ていると実に沢山の色名が出てきます。以前、「orchid=薄紫」とあったのが何故か印象的でした。「胡蝶蘭の白」のイメージもあるのに、などと感じまして…。アパレル関係では特に、日本語も英語も共に、色々な呼び名があるものなのでしょうね。
2007/10/20(土) 13:22 | URL | mamarimama #-[ 編集]
電気ケトルはなかなか便利ですね。年をとってから火を使うのはあぶないので、こういうものに慣れておかねばと思っています(子どもがいませんからね)。
スカイブルーはたまに聞きますが、シュガーピンクというのは今回はじめて知りました。こういう商品の世界ではふつうに使われているのでしょうか。
2007/10/20(土) 13:58 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
L.L.Bean の日本サイトを見てみましたが商品名もカタカナ語ばかりですね(笑)。
日本でも着物など服飾の世界ではいろいろな色名が使われているようですね。色が非常に大切な分野ですから、当然といえば当然ですか。
2007/10/20(土) 14:04 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
>たぶん和製英語なのだろう。
英語では「sugary pink」と言います。
2008/06/16(月) 04:02 | URL | Hiro-san #SFo5/nok[ 編集]
なるほど、sugary pink なのですか!
辞書で見ると sugary は「甘ったるい」という意味ですね。うーん、ピンク色で甘ったるいものって桃ぐらいしか思いつきませんが、じゃあ、桃 peach の色のことなのですかね。まさに「桃色」なのかな。
たいへん勉強になる情報をどうもありがとうございました。
2008/06/16(月) 04:14 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/210-b5af54eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。