上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古い VHS ビデオテープを整理していたら「3か月英会話」などの NHK 語学講座を録画したものが出てきた。懐かしいので捨てる前にもう一度見てみることにした。これだから本やビデオの整理なんて作業はいつまでたっても終わらない。

全体にまじめに進行しているのに講師とアシスタントが指圧のマネをしながら突然「ニュースのツボ」と叫ぶのが可笑しい『ニュースで学ぶ』。あの講師の先生がお茶目なひとでそういう演出をしたいとスタッフにお願いしたのだろうなと当時は想像していた。いまでもそう思っている。

米国を舞台にして父と娘が小芝居をする『旅のトラブル'97』。英語ネイティブ役のひとが、そんなにゆっくりと話してくれないよと驚くくらい間をとって話してくれる。英語ネイティブとの会話の合間に、親と娘が日本語でゆっくりと「あれはどういう意味だっけ」などと会話しているのだから。

勉強をしようとかまえて見ていたわけではない。テキストを買ったこともないしメモを取ったり単語帳を作ったりしたこともない。ただおもしろいから見ていた。それでも、10 年くらい経ったいま見てみると当時よりも簡単だと感じる。漫然と見ていただけだが、それなりに効果はあったのかもしれない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/222-b0589b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。