上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「鬼嫁」とは「鬼のような嫁」、夫に対して冷酷非情な態度をとる妻のことかなあと思って辞書で見ていたら、斎藤和英大辞典で「鬼のような親」に当たる英語表現が unnatural parents となっているのを見つけた。

字面でいえば unnatural は natural の反対で「不自然な」という意味だと思ってしまうし、それで間違ってもいないと思う。しかし、次のような意味を載せている辞書もある。

2 自然の人情に反する, 人道にもとる; 残酷な, 邪悪な
(研究社リーダーズ英和辞典)

3 残酷[冷酷]な,邪悪な,極悪非道な(monstrous), 非人間的な(inhuman)
(ランダムハウス英語辞典)

「残酷な」という意味が載っているからといって「恐竜は残酷である」というようなときに Dinosaurs were unnatural. というふうに表現してもよいのだろうか。本当のところは英語ネイティブに聞かないとわからないが、できないような気がわたしはする。恐竜は残酷で非人間的(笑)なのが自然だ。

unnatural parents が「鬼のような親」という意味になるのは、親が血のつながった子を愛するのは自然なことであり、子を虐待するのは不自然だという考えかたが根底にあるからだと思う。英辞郎には、まさに次のような定義と例文が載っている。

1 不自然な、自然に反する、不思議な、異常な
【用例】 It is unnatural for mothers to hate their children. : 母親が子どもを憎むのは不自然だ。


では、「残酷な妻」という意味で「鬼嫁」を an unnatural wife としてよいかというと、微妙だと思う。親が子を愛するのは自然なことだと広く考えられているだろうけれど、もともと他人である妻が夫を愛するのは自然なことではなく人為的なことだろう。

でも、案外、英語ではそういう意味になるのかもしれない。わからない。ご存じのかたがいらっしゃったらご教示を乞う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/245-6e1e2692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。