上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログで話題になったことばを集計してランキング付けしている kizasi.jp で、「世界フィギア」というキーワードが 1 位になっていた(この記事を書いている時点では 5 位)。

むむ。「フィギア」か。
一般に、新聞や雑誌は「フィギュアスケート」という表記を使っている。

「世界フィギア」という表記を使っているブログを少し見てみると、「フィギュア」とタイプするのが面倒で「フィギア」と打っているというわけでもなく、本当に「フィギア」だと信じて使っているようだ。おそらく会話でも「フィギア」と発音しているのだろう。

ネットで検索してみると、ブログだけではなく livedoor のニュースに「安藤美姫が予選3位、SPは27番目/世界フィギア」という記事があった。

まあ、どちらが正しいというつもりはない。

フィギュアスケートは英語で figure skating だ。その字面を見ていると「フィギュア」といいたくなる。とはいえ「フィギュア」はたしかに発音しづらい。

民放のアナウンサは「シンジク(新宿)」「シジツ(手術)」という発音も許容範囲内だそうだ。それにならえば「フィギア」という発音や表記も許容範囲なのだろう。

たんご屋は、speed skating が速度を競うのに対して、姿形の美しさを競うのが figure skating だと思っていた。ところが、そうではないらしい。スケートで氷上に描く図形を figure といい、その美しさを競うから figure skating というのだそうだ。

このような勘違いをしたのは、figure という単語にとても多くの異なる意味があるからだ。くやしいので、辞書を参考にして figure の意味を整理してみる。

  • 数量、総額(統計などで使用)
  • 数字(0 から 9 までの文字)
  • 桁(single figures は 1 桁の数。double figures は 2 桁の数)
  • 人影、姿形
  • 人物像、画像、肖像、彫像
  • 身体の線、輪郭、体格、ボディーライン
  • 大立者、実力者
  • (実在する人間の)人物像
  • 図(論文でおなじみ)
  • 図形
まだあるかもしれないが、こんなところか。動詞では、計算する、理解する(figure out)も有名。
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
ご訪問ありがとうございました。
最近私もなぜフィギュアスケートというのだろう、と思って辞書で調べました。
(私は何の疑問も持たず、ずっとフィギュアだと思っていました)

昨日の高橋くん、本当に良かったですね。
もらい泣きしちゃいました。
2007/03/23(金) 17:54 | URL | うさぎいちご #-[ 編集]
うさぎいちごさん、ご訪問ありがとうございます。
そうですね。高橋選手はよくがんばりました。一所懸命なひとは見ていてすがすがしいですね。
2007/03/24(土) 01:57 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
私も小学生の高学年になるまで、ずっと「フィギア」だと思っていました。テレビか新聞で「フィギュア」という表記を見て、自分の誤りに気づいた次第です。そして、「姿形の美しさを競うのではない」ということは、たんご屋さんのこのブログを読んで初めて知りました。うーむ、そうだったのかぁ。どうもありがとうございました。
2007/03/24(土) 22:42 | URL | 子守男 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
そうでしたか。わたしは「フィギュアフォーレッグロック(足四の字固め)」というプロレスわざの名前で「フィギュア」という単語を知りました。
子守男さんも「姿形の美しさを競う」からfigure skating だと思っていらっしゃいましたか。やはり、そう思いますよね。図形の意味の figure だったとは意外でした。
2007/03/25(日) 12:41 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/25-6f8dfdc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。