上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「享年」を和英辞典で引いてみると、すべて「死亡時の年齢」という意味になっていた。
研究社和英大辞典
きょうねん 享年
n. 《L》 the age 《of a person》 at death. 
¶享年 50 歳. He died at (the age of) fifty.

研究社和英中辞典
きょうねん 享年
one's age at death

和英辞郎
享年
age at death

斎藤和英大辞典
きょうねん〔享年〕
〈名〉One's age at the time of one's death
◆享年七十 He died aged seventy.

享年は「死亡時の年齢」という意味ではなく「天から享(う)けた年数」という意味だそうだ。つまり、「享年七十歳」といった表記をよく見かけるが、年数なので本当は「歳」をつけずに「享年七十」が正しい。この意味を英語でいえば、the number of years one spent in life ぐらいになると思う。

ほぼ同じ意味で「行年」といういいかたもあるらしい。仏教用語なので呉音で「ギョウネン」と読む。享年や行年は一般的には数え年と同じになる。満年齢では生まれた日から次の誕生日になるまでの期間は零歳で、その間は生を享けていない計算になってしまうからだろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/251-c5bb5b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。