上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
裸祭りポスター:JR東が「待った」…女性が不快感

「ことば狩り」の写真版なのかなあという気がする。つまり、「写真狩り」。

若いころ、下宿の部屋にプロレスラーのポスターを貼っていたことがある。同じ下宿に住んでいた米国人男性がそれを見て ugly といったので「へえ、そういう感じかたもあるのか」とふしぎに思った。「かっこいい」としか思っていなかった。もっとも、プロレスラーは見た目の「醜さ」を売りにしていることも多いわけで、わたしが鈍感すぎるのかもしれない。

記事のポスターもわたしにはまったく不快でない。裸祭りのポスターが裸の写真になるのは当たり前だ。それをセクハラというのなら、プロレスや相撲のポスターもセクハラだろう。

女性でもボクシングの亀田選手の裸の写真を机の前に貼っているようなひとはいるだろうし、ビーチバレーの浅尾選手の水着のポスターを貼っている男性もいるだろう。そういうのもセクハラなのだろうか。個人的には、祭りの参加者やスポーツ選手を性的な視線で見るのはよほど不純なものの見方をするひとだと思う。

むかしは列車の中など公衆の前で女性が胸をはだけて赤ん坊にお乳をやっていることはよくあった。わたしも子どものころにそういう光景を何度も見たことがある。いまなら、それもセクハラになるのだろうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/259-188c65f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。