上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E-DIC 英和|和英 (イーディック) CD-ROM版 新装版
ISBN:4255002916
朝日出版社
2005/06/10
¥3,990

実務翻訳は資格も要らないし開業費用もほとんど要らない入りやすい仕事である。それだけにせめて辞書やソフトウェアはケチらないでおこうという気持ちで、貧乏だけどできるだけかんばって購入している。高くて買えないものも多いのだけれど。

翻訳の勉強を始めたころ、「辞書はお金で買える実力」ということばを何かで読んで、なるほどなあと思った。当時はインターネットがなかったからなおさらそうだったが、今ならインターネットという無料で使える最大の corpus があるので辞書の価値は相対的に下がっているかもしれない。それでも、帰国子女でもなく海外留学経験もないわたしにとって辞書はやはり強い味方だ。

この E-DIC という辞書では、『JST 科学技術用語日英対訳辞書』『アメリカ口語辞典』『英和イディオム完全対訳辞典』『米英俗語辞典』など、およそ 20 種類の辞書をシームレスに検索できる。

リーダーズなどの通常の辞書とはちょっと違う訳語が見つかることもあるし、例文も豊富に収録されている。とくに、口語辞典やイディオム辞典には他の辞書では見つけにくい語句が収録されているように思うし、語源やちょっとした関連情報も載っていておもしろい。

ただ、『ビジネスeメール例文集』や『海外生活英会話2』のような、わたしは一生使わないだろうと思われる辞書も含まれている。もっとも、どのような辞書でもその内容のすべてを使いこなすということはない。何か 1 回でも、わからない語句の意味を知ることができれば買ってよかったと考えてよいのだと思う。買わなければわからなかっただろうし、そのわからない 1 回が致命的な失敗を招くこともあり得るわけだから。

不満をいえば、『科学技術用語辞書』で検索される訳語にその用語の使用される分野が書かれていないことだ。たとえば、「redundancy」で検索すると次のような訳語が羅列される。
じゅうじょう[重剰]
じゅうじょうせい[重剰性]
じょうちょうこうせい[冗長構成]
じょうちょうせい[冗長性]
じょうよせい[冗余性]
りだんだんし[リダンダンシ]
このようにただ羅列されてもどの訳語が適切なのか判断のしようがないので、けっきょく別の方法でも調べなおさなければならない。

たとえば、日外アソシエーツ社の『180万語対訳大辞典』なら、その訳語の使用される分野も表示される。redundancy なら 16 個の訳語が表示されるが、その最初の 4 つだけ抜き出すと次のようになっている。
過剰[ビジネス][95IP・ビジネス]
重剰性[95学術・動物][BIO・遺伝]
重複(安全のための)[99学術・分光]
重複性[医学生物][93学術・遺伝]
目的の分野にあてはまるからといって本当にそのまま使ってよいかどうかは別にして、見当はつけやすい。

とはいえ、『180万語対訳大辞典』は 10 万円近い辞書だが、E-DIC は 4000 円未満で手に入る。費用対効果の高い商品だと思う。

(以前別のブログに書いた記事を改変して再掲しました)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/279-7e977faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
コンピュータ(Windows)にインストールして,コンピュータ上で使用する電子辞書.CD-ROM.英和辞典,和英辞典だけでなく,各種専門辞典が入っている. とくに和英の使い勝手が良い.和英辞典はなかなかいい...
2011/01/24(月) 18:09:12 | えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。