上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むかしのコンピュータ ゲームには Hit the Enter key とか Strike the Enter key というメッセージがよくあったような気がする。Enter キーとか space bar は他のキーより大きいのでポンと叩くことができるからだろう。しかし、こういう hit とか strike というのを今の仕事の原稿では見たことがない。よく使われているのは、Press the Enter key (Press Enter)という表現だ。

Enter キーや space bar 以外のキー、たとえば Esc キーとか文字のキーを使うときは、どうしたって「叩く」というよりは「押す」という動作になる。だとしたら、Enter キーや space bar だけ「叩く」と表現するのは統一が取れないという事情があるのだと思う。

多くはないけれど、Depress the Enter key という表現もあるようだ。英語ネイティブではないので単なる推測だが、press が「押す」だとすると、depress は「しっかりと押し下げる」という感じかなと個人的には思っている。まあ、depress には depression(鬱病、不景気)の印象があって感じのいい単語ではない。あまり使われないのはそのせいもあるのだろうか。

ちなみに、それぞれを Google で検索してみたら次のような結果だった。

"hit the enter key" の検索結果 約 288,000 件
"strike the enter key" の検索結果 約 1,890 件
"press the enter key" の検索結果 約 1,090,000 件
"depress the enter key" の検索結果 約 601 件

ところで、Press and hold the Alt key and click on the icon というような表現もたまにある。これを「Alt キーを押しながらアイコンをクリックしてください」と訳すと、ちょっとまずい場合があるようだ。つまり、「Alt キーを押す」という動作と「アイコンをクリックする」という動作を同時に並行して実行しなければならないと解釈する人がいるらしい。そういう解釈を避けるためには「Alt キーを押したままアイコンをクリックしてください」と訳すのがよいようだ。
コメント
この記事へのコメント
コンピュータに詳しい人が読む文章だと、分かってくれるだろうから気を使いませんが、初心者も対象となると、「押しながら」と「押したまま」のように、細かいところに気を遣いますよね。

最近は見ない気がしますが、「押下する」というのは、単なる pressではなくて、depress の訳だったのかなあと思いました。
2008/03/25(火) 14:31 | URL | Applecheese #xbh23Phc[ 編集]
コメントどうもありがとうございます。
そうですね。このブログでも、ときどき「変だよなあ」と思いながら正しい表現がわからなくなって最初に思いついたとおりに書いてしまうことがよくあります。日本語というのは本当に難儀なものですね。

「押下する」ってありましたね。「押し下げる」より短くなるから使っていたのでしょうかね。
2008/03/25(火) 21:21 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/309-eac71215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。