上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある超大手企業の製品サイトのサポート窓口を案内しているページに

お問い合わせをするときのご注意

という見出しがあった。

なんというか、半端な敬語だなあと思った。ふつうに「問い合わせるときの注意」でいいんじゃないのと個人的には思うが、これを書いた人は無理に敬語にしようとして変にしてしまったのだろう。

「お…になる」という尊敬表現を使うなら、「お問い合わせになるときのご注意」とでもいうのだろう。「する」の尊敬語「なさる」を使って「お問い合わせなさるときのご注意」でもよさそうだ。

あるいは、「お問い合わせいただくときのご注意」とか「お問い合わせくださるときのご注意」という言いかたもある。

もともと「お問い合わせする」という言いかたが妙だ。「ちょっとお伺いしますが」とはよくいうが「ちょっとお伺いをしますが」とはあまりいわないだろう。それと同じで、「を」が無駄に使われているような気がする。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/347-71100232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。