上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「お父上のかたきに組する輩(やから)のいうことなど…」という放送字幕があった。あれれ、これは間違いだなと思った。「与(くみ)する」が正しいはずだ。

ところが、明鏡国語辞典を調べてみるとどうも間違いとはいえないらしい。

くみ・する【▽与する】〘自サ変〙
[類語分類]会う/交わる
同意して加勢する。仲間に加わる。「少数意見に─」「いずれの提案にも─・しない」 「組する」とも。 くみ・す(サ変)


うーん、そうなのか。ちなみに、広辞苑第六版には「組する」という表現は書かれていない。

くみ・する【与する】
〔自サ変〕[文]くみ・す(サ変)
(1)賛成して仲間となる。味方する。力をかす。大唐大慈恩寺大師画讃(天承点)「天、善を与(クミセ)ずして」。「悪党に―・する」
(2)かかわる。関与する。「謀反に―・する」

広辞苑 第六版 (C)2008 株式会社岩波書店

個人的には、「組する」というと組体操でもするのかという気がしてどうも違和感を覚える。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/348-d8162b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。