上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お飲み方

どこかの居酒屋か何かで撮ったメニューの写真が出てきた。なんでこんなものを撮ったのかというと、「お飲み方」という表現がおもしろいと思ったからだ。

「お飲み方」って奇妙な表現だとわたしは思うが、ググってみるとけっこう見つかる(約 5,470 件)。

「方」は、通常、動詞の連用形について何かする方法という意味になるのだと思う。「飲む」の連用形は「飲み」であって「お飲み」ではない。それが、わたしが違和感を覚えている原因のようだ。

わたしなら、「召し上がり方」と書くと思う。「召し上がる」は「食べる」と「飲む」の両方の尊敬語なんだから。「お飲み」で始めるなら「お飲みになり方」と書きたい。ただし、こちらはググってみてもなぜだかまったく見つからない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/405-59d9942f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。