上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神とか素粒子なんていうのは、わたしにはまったくリアリティがないが、キリスト教徒や物理学者にとってはそれぞれリアリティがあるのだろうと思う。事実は 1 つだが真実はひとの数だけあるというが、その意味でいうと、「リアリティ」というのはそれぞれのひとにとっての現実感だ。

わたしは将棋が趣味なので将棋の盤上に配置されている駒の世界にリアリティがある。将棋には、ほれぼれするようなきれいなかたちとか、心臓が止まりそうなほどびっくりする手というものがある。しかし、将棋を指さないひとにとってはそんなものにリアリティはないだろう。

金融システムは、わたしにとって将棋を知らないひとが見た将棋のようなもので、まるでリアリティがない。株式や為替といったものは概念としてはわかるが、要するに単に数字が増えたり減ったりしているだけじゃないと思ってしまう。まあ、そもそも「お金」自体が、実体はないが機能だけあるという、約束ごとの典型のようなものだが。

約束ごとといえば、社会的地位とか名誉といったものも、国家とか民族といったものもそうだろう。「事実」というよりは、特定のひとにとっての現実感、リアリティだ。

世の中の不幸には、飢餓や洪水のような「事実」が原因のものも多いが、「リアリティ」に依るものも多いと思う。古今東西、お金、地位、名誉をめぐる事件はひっきりなしに起きているし、神に現実感のあるひとたちや、国家や民族に現実感のあるひとたちの紛争も枚挙にいとまがない。しょせん自分にとってのリアリティにすぎないと思うことができれば、そういう不幸も少なくなると思うのだが。
コメント
この記事へのコメント
神にリアリティどころか、唯一最高の価値を見出している人々がいる。しかも、その神は複数であり、それぞれが排他的。
これが現代における最大の問題でしょうね。なにしろ実態がないから、どうしよもない。昔なら、それぞれの「信者」がそれぞれの「地域」で住み分けすることも可能だったんでしょうが、もはやそれもかなわず全面対立しかない。
世界中の人が日本人のように罰当たりの無神論者になる未来が来ることを神に祈ります。
2008/10/18(土) 18:18 | URL | 彩季堂 #/aF5ZJNE[ 編集]
宗教にかぎらず、何でもいいのですが、たとえば自然科学とか経済のような何か1つの原理、世界観に唯一最高の価値を見出すとすれば、それは危険なことなのだと思います。
日本人のトラブルの多くは「世間」に対するリアリティのせいで起きていることが多いんじゃないですかね。世間なんて、それこそ外国人から見たらリアリティがないでしょうが、日本人は世間のためならなんでもやるんじゃないかと思われるほど、「世間」に強いリアリティがあると思います。
ヒトという動物は、世界観というか生きていくための行動指針のようなものを後天的に柔軟に身につけていくという戦略で生き残ってきたのだと思います。だから個体によって世界観や行動指針が大きく違う。本能で規定された固定的な世界観で生きている他の動物と比べて何らかの利点があったのでしょう。
しかし、現在では、そういうヒトとしての特徴がむしろ悪いほうに作用にしているような感じですね。
2008/10/18(土) 22:14 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
だんご屋さん
宗教の影響力が薄い日本では、それに変わって「世間」様が道徳の規範になっていたように思います。今の日本では、それすらが無くなり、道徳のたがが外れてしまったように見えます。
宗教にせよ、世間にせよ、一つの価値観にだけ強烈にとらわれないことは重要ですが、それを否定しきることも出来ない。難しいです。
「自己の相対化」なんていう古〜いフレーズを思い出しました・・・
2008/10/20(月) 13:00 | URL | 彩季堂 #/aF5ZJNE[ 編集]
いやいや、「世間」は未だに健在ですよ。中学生や高校生の間で KY ということばが流行することは、日本で「世間」というものが衰えていない証拠だと思います。マスコミの世界も、世間を基準にした報道をしていると思いますしね。
人間には、宗教や世間といった何か自分の立ち位置や方向性を決めてくれるものが必ず必要なのだと思いますが、それを唯一絶対のものさしと思わないほうがよいのでしょうね。
2008/10/20(月) 13:35 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/424-2acfd8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。