上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京新聞の放送&芸能のページの「反響」という欄にテレビやラジオの番組についての読者の意見が載せられている。この欄には非常に個人的な意見や身もふたもない意見が載っていることが多く、読んでいるとずっこけたりあきれたりしてとても楽しい。

昨年末から、テレビでノースリーブを着ている女性に対する苦情をこの欄でよく見るようになった。たとえば、昨日と今日は次のような投稿があった(一部抜粋)。

「東京都心で初雪が観測されたというのに、コメンテーターの女性脚本家はノースリーブ姿でした。もう少し、テレビを見ている私たちのことも考えて、春夏秋冬の違いのある服装で出演してほしいものです。」(1月14日)

「案内役の女優の肩がむき出しの服装が場違いで、目障りだったのは惜しまれます」(1月15日)

外は初雪だといってもスタジオ内は暖かいだろうから薄着ができたのだと思う。他人が何を着ようとそのひとの勝手だとわたしは思うが、そうは思わないひともいる。世の中おもしろい。
コメント
この記事へのコメント
えー、じゃあもこもこの着て出ろってことですか?似合う似合わない、清潔感あるなし、のほうが重要だと思いますう。まあ、私なんぞ、色黒のたくましい二の腕なんで、この時期たまーに着替え中とかで半袖でいると、「おいおい、どーしてそんなに焼けてるんじゃ」と驚かれます。「いや、いいでしょ、南国風であったかそうで」と言い訳ってるんですけど。
2009/01/16(金) 18:44 | URL | サンディ #-[ 編集]
おもしろいですよね。これらは女性からの投書なんですが、冬でもおおやけにそういう恰好ができる女性に対するやっかみ半分なのでしょうかね。うーん、よくわかりません。
なんだか、むかしコメディアンのたこ八郎さんがテレビに出ていたころに「あんなバカをテレビに出すな」という抗議?の電話がたくさんあったという話を想い出しました。なんというのだろう、自分の気に入らないものがテレビに出ているというだけで不愉快になるのでしょうね、きっと。
2009/01/16(金) 20:31 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
私はどちらかというと季節感を大切にしたい方なんですが、言われてみれば たんご屋さんのおっしゃる「スタジオ内は暖かいだろうから」という理由もナルホドです。
(冬に麻のスーツでテレビ出演する男性はいないのにノースリープで出る女性がいるのは、女性の場合、正装にローブデコルテというものが存在するからでしょうかね? 考えすぎでしょうか^^)
2009/01/19(月) 17:24 | URL | すー #-[ 編集]
なるほど。でも、漫画家のやくみつるさんは、どんな番組もアロハシャツで出ているイメージがありますね。
ちょっと考えてみたのですが、この投稿をしたかたがたはテレビの中の世界も日常の延長として捉えているのではないでしょうか。だから、出演者の服装が気になるのだと思います。わたしはテレビという箱の中の世界は非日常といいますか、劇場で舞台を見ているような感覚で見ています。だから、テレビに出てくるひとたちが現実の生活とかけ離れた服装をしていても気にならないのだと思います。
2009/01/19(月) 17:51 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/461-ce5de0a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。