上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新型インフルエンザの件で政府やマスコミは「落ち着いて、冷静に」などといっているけれど、どういうのが冷静でない対応だと想定しているのかどうもピンとこない。マスク、うがい、手洗いをして、不要不急の外出を控えるという以外にどうせよというのか。一般のひとは十分に冷静に対応しているように思える。みなが家に籠もって会社や組織が正常に機能しなくなれば冷静に対応していないことになるだろうがそんな話は聞かないし、むしろワーカホリックの日本の会社員は大地震があっても宇宙人が来襲してもとりあえず出勤しようとするのではないか。個人的にはそちらのほうが怖い。医療機関の診療拒否は困ったことだけれど、あれは職業意識の問題で冷静さの問題ではないような気がする。

外出を控えれば消費が低迷するといっても、ともかくこれはある種の災害であることはまちがいないのだから、社会経済活動にあるていどの影響が出るのはしかたない。台風が来ているのに街に出て金を使えというひとはいないだろう。

また、冷静さが過ぎて、秋冬に強毒化するからいまのうちに罹っておけば免疫ができて罹りにくくなるなんていうひともいるけれど、それは、人間(の脳)はなんでも制御できるという思い上がりだと思う。自然災害には自然の脅威を感じて謙虚に対応すべきだろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/514-e1e88ae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。