上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田辺聖子さんの半生記である 「いもたこなんきん」という藤山直美さん主演の連続ドラマが NHK で放映されていたときのこと。田辺さんは連れ合いがひいきの作家である。わたしも軽い本を何冊か読んだことがあり、近年亡くなったご主人ともども、頭のいいひとたちだなあと感じて好印象をもっている。先日、その田辺さんが「徹子の部屋」という座談番組に出演されていたのを見た。

残念ながら、番組はあまりおもしろくなかった。ただ、田辺さんが自分の仕事のことを「坐業(ざぎょう)なので …」と言いかけて「座ってやる仕事ですから …」とすぐに言い直したのが印象に残った。

坐業」とは座ってする仕事のこと。話し言葉で聞いたら意味のわからないひともいるにちがいない、そう思って田辺さんは言い直したのだろう。さすがに作家だけあって自分の発信する情報をひとがどう受け取るかについていつも敏感に考えているんだなと感心した。

「坐業」に似た言葉に「居職(いじょく)」がある。これは、裁縫師など自宅でする仕事のこと。もちろん実務翻訳業も居職の1つである。たんご屋もたまに会話で「イジョク」という言葉を使うが、相手に通じないことがたまにある。「イジョク」の代わりに「フリーランス」といっても通じず、あげくに「フリーター」と勘違いしたひともいた。

自分に関係の深い言葉は本人はよく知っていて当たり前だが他人も知っているかどうかはわからない。相手も知っていて当然という態度は自己中心的なのだろう。田辺さんのように情報の受け取り手の立場に敏感になることは、翻訳の仕事でも重要だなと感じた。

最後にちょっと豆知識。坐業や居職は英語で a sedentary occupation というらしい(斎藤和英大辞典より)。

(以前別のブログに書いた記事を改変して再掲しました)
コメント
この記事へのコメント
たんご屋さん、こんにちは。
そうなんですね、特に専門職だと気をつけていないと。。Jargonを使ってしまい、相手は全くチンプンカンプンということになりかねませんよね。また、頭字語なども受け取り手によって全く異なる意味に取ってしまうこともありますね。。例えば、日本の郵便局でEMS(express mail service)と見ても。。私の場合、真っ先に思い浮かぶのは。。emergency medical responseのEMSだという具合いです。ですから、こちらでも患者さんにお話をする時は、jargonではなくてlayman's termsでお話した内容をカルテに保存しておくこともあります。話が一方的では、コミュニケーションは成り立ちませんものね。常に気をつけたいと思います。
2007/05/02(水) 11:58 | URL | Mickey #-[ 編集]
続けて。。すみません。
そうなんです、こちらではoccupationに留まらず、sedentary lifestyleの人が多くて、みなさんに定期的に体を動かしましょう!とお話しています。
2007/05/02(水) 12:01 | URL | Mickey #-[ 編集]
Mickey さん、こんにちは。
まあ、この本文で書いた坐業とか居職というのは jargon というほど特殊なことばではないと思いますけれどね。ただちょっと古いいいかたなので若いひとは知らないことがあるようです。
EMS は、わたしは郵政公社のサービスを最初に思いつきますね。似たようなことをいえば、ICU と聞けばわたしなら日本の私立大学の略称を最初に連想しますが、Mickey さんなら intensive cure unit を連想なさるでしょうね。
あとは、hp ですかね。わたしは Hewlett-Packard という会社を最初に連想しますが「ホームページ」と思うひとも多いようです。
2007/05/02(水) 20:53 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
Mickey さん、
わたしなどは、sedentary lifestyle を実践している人間です。
以前、アルクブログでこの記事を書いたときは、米国留学の経験のある のら さんに「米国ではふつう sedentary works という」と教わりました。こういうブログをやっていると多くのかたからためになることを教えていただけるので、とてもありがたいことだと思っています。
2007/05/02(水) 20:59 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/60-fe6076f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。