上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと自宅にいると商品の勧誘などいろいろな電話がかかってくるものである。

あのー、洗濯機を掃除させていただく新しい会社でして、ご挨拶ということでお電話をさしあげています
「はあ、そうですか」
えーっと、奥さまはいらっしゃらないでしょうか
「はあ」
あのー、お子さんですか
「はあ、いま妻はおりません。なぜ妻に話す必要があるのですか」
あのー、ご家庭の掃除などは奥さまがやっていらっしゃると思いますので…

まずここでカチンと来たが、まあ、ちょっと相手をしてやろうと思った。

「いや、うちではわたしがやっていますが、それがなにか」
それはどうも失礼しました。あのですね、これから梅雨の季節になって洗濯槽に黒いカビができやすいんですよ。マイナスイオン水でそれがきれいに落とせますのでね
「… はあ。… そのマイナスイオンってなんですか。陰イオン、つまり negative ion のことをおっしゃっているんですか」

ふつう、このぐらいいえば「ああ、よく知りません、ごめんなさい」といって向こうから電話を切ることが多い。ところが今日の相手はけっこうしつこかった。

はい。そのとおりです。マイナスイオン水で洗濯槽のよごれを落とすということをやらせていただいていまして、みなさんによろこんでいただいております

と、まだ食いついてきた。

「ふーん、そうですか。ところで、その会社はどこにあるのですか」
東京の○○です
「あなたは社員ですか」
いえ。わたしは雇われて電話しているだけなのですけどね
「なるほど、そうですか。あなたね、あなたのいうことを信じて騙されるひともいるかもしれないじゃないですか。そういうことをやっていると、インチキ商売の片棒を担ぐことになりますよ。ちっとは考えてから仕事を選んでくださいね」

といって、わたしは電話を切った。
コメント
この記事へのコメント
たんご屋さん、こんにちは。
私も日本にいた時は、結構税金対策に土地を買いませんか?とか、家を買いませんか?と電話がかかってきました。そういう時。。私は、”納税は国民の義務ですから、喜んで払いますよ”というと、たいてい相手は黙って電話を切ってしまいました。たんご屋さんのやりとりを読んで、ちょっとそのことを思い出してしまいました(笑)。
2007/05/18(金) 13:08 | URL | Mickey #-[ 編集]
資産運用関係の電話はわたしにはあまりかかってきません。きっと、こちらの資産状況が業者にばれているのでしょう(笑)。かかってきても、「失業中です」といえばそれで終わりです(笑)。
今回の電話、もし「マイナスイオンがからだによい」とでもいったら薬事法違反だろうと突っ込んでやろうと思っていたのですが、さすがにそれはいいませんでした(笑)。
日本は国務大臣が「なんとか還元水」とかいっている国ですからねえ。困ったものです。
2007/05/18(金) 14:12 | URL | たんご屋 #Qhkulfr2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/76-7e600777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。