上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グーグルのロゴ

Goole 日本語版のテキストボックスの上に並んでいるリンク文字列のうち、それまでの「イメージ」が「画像」に、同じく「マップ」が「地図」に変わっていることに気がついた。

表示できる文字数は物理的にかぎられているし、転送速度や描画速度とまったく無関係というわけでもないだろうから、文字列は短ければ短いほどよいというのが、この変更の 1 つの理由だろう。

もう 1 つは、カタカナ語より漢語のほうが意味を正しく理解できるひとの数が多いことだろう。とくに、「イメージ」というカタカナ語は印象とか心象というような意味でよく使われている。この Google 検索での意味はそうではなく、まさに「画像」のことだから「画像」としたほうが勘違いされる可能性が少ないと思う。



新聞の折り込みチラシを見ていたら、スーパーの広告に「写真はイメージです」と書いてあった。そりゃあまあ、写真は image だろう。冗談はともかく、こういうのは英語だったらなんて書くのかなあとその広告を見ながら少し考えていた。

This picture is an image.

では、当たり前だろ、と言われそうな気がする。結局、そのときは次の文を考えた。

The actual appearance may slightly differ from the picture.

長すぎて広告の同じ部分に入りそうもない。

英語圏の国ではこういうものを何と表記しているのかをご存じのかたがいらっしゃったら、ぜひ教えていただきたい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tangoya.blog95.fc2.com/tb.php/93-db1136a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。